橋本さん(当時は独立前で大手ハウスメーカー営業ご担当)との最初の出会いは、調布市に二世帯住宅を建てる検討をしている時がきっかけです。子供の成長に伴いマンションが手狭になってきたこと、実家(横浜市)の両親も高齢になりつつあり、たまたま近くに良い分譲地が売り出されたこともあって、思い切って土地の購入を決めました。
数社のハウスメーカーを検討することになり、もちろん大手メーカーの信用という面もありますが、請負先を決定するに当たっての最大のポイントは、橋本さん自身の『プロとしての仕事の進め方』にありました。


① 豊富な経験・人脈によるプロとしての的確なアドバイス。まさに営業というよりは、コンサルタントと言える力量。
② 二世帯住宅ということもあり様々な要望を出しましたが、打ち合わせしたこと・約束したことを早く確実に対応してもらえるという信頼関係。都合の良いこと・悪いことを含めて丁寧な説明をした上でどの選択が一番良いか、納得づくで一つ一つのことを決められるという安心感。
③ 単なる口先のアドバイスだけでなく、私たちのパートナーとして一緒になって考え、実現していこうという姿勢・行動力。


こんな事もありました。土地売主・仲介業者とのトラブルが発生しました。(水道管取出し口径・ケーブルTVの柱等が販売当初の説明と食違いがあり、対応にかなりの費用がかかることが判明、その金額負担に関して)橋本さんに相談を持ちかけると、都庁に実情を話して対応してもらう方向で解決の道を探していきましょうというアドバイスを頂き、何度か都庁に足を運び、橋本さんにも同行して頂きました。最終的に都庁から業者に対する指導ということで決着することが出来、全て私たちの主張が通りました。
(ちなみに他のハウスメーカーでは、当方で費用負担せざるを得ないでしょうという回答)


要するに、プロとして仕事を進めることに対する姿勢、そして非常に親身になって対応してもらえるという信頼関係、一言で言ってしまえば『おまかせして安心』ということだと思います。
横浜の実家の売却についても、橋本さんに(その頃、現在の事業をスタートされていました)一任致しました。もちろん大手不動産業者の検討も考えましたが、やはりプロとして仕事に妥協をしないという信頼関係でおまかせしました。結果は、納期的にも金額的にも理想的な条件で話がまとまりました。


また、銀行関係者、保険関係者などについても固有名詞でのご紹介を頂きましたが、全ての方が素晴らしい担当者であり、ここにも最後までキッチリ対応し手を抜かないというプロとしての仕事のこだわりを感じました。 現在では、住みやすい環境のなか、家族・両親共々穏やかで楽しい暮らしがおくれており、橋本さんには非常に感謝している次第です。